アドバイザリースタッフ研究会

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします。

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします
YouTubeチャンネルがスタート!登録をお願いします。

国立健康栄養研究所主催 アドバイザリースタッフ研修会(東京)






9月21日(日)、千代田区 日大法学部校舎において、本年度最後の(独)国立健康・栄養研究所主催のアドバイザリースタッフ研修会(東京)が開催された。
今年の研修会は、7月19日に大阪会場をスタートとして、2か月間かけて例年通り全国6会場で開催された。
来年6月、NRからNR・サプリメントアドバイザーへの移管が終了するということもあり、どの会場も、昨年の半分程度の参加者となり、さびしい感があった。
東京会場も、400名弱の参加者となったが、質疑も多く出され、参加者の意欲は感じ取れた。


来年4月からは、機能性表示食品(仮称)制度もスタートすることより、消費者と直接接するアドバイザリースタッフの役割も重要になってくると考えられる。
国立栄研主催の研修会に限らず、いろいろな研修会に参加して、研さんを積んでいきたいものである。

(KC)