アドバイザリースタッフ研究会

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします。

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします

アドバイザリースタッフ研究会 2014年春期研修会(福岡会場)






3月16日(日)、2014年春期研修会の第2弾として、九州で初のアドバイザリースタッフ研究会主催研修会が開催された。


当日は、4月後半を思わせる陽気の中、40名が、九州全域のほか、中国四国地方はもとより、はるばる関東・中部地方から集まった。


第一部講演では、純真学園大学保健医療学部 教授 松田洋和先生より、「特定検診における臨床検査値の読み方」と題して講演頂いた。
日ごろ、健康食品の相談業務でもよく聞かれる内容である「特定健診の臨床検査値」について、詳しくご説明いただいた。


第二部講演では、九州大学大学院農学研究院主幹教授 立花宏文先生より、「食品成分の保健作用とそのしくみ〜緑茶カテキンを中心に」と題して講演頂いた。




講演内容の詳細は、HPをご覧ください。
http://advisory-staff.org/?p=1707