アドバイザリースタッフ研究会

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします。

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします

2013年度のPIO-NETにみる消費生活相談の概要

8月7日に、国民生活センターより、「全国消費生活情報ネットワーク・システム(PIO-NET:パイオネット)」によって収集した2013年度の消費生活相談情報をまとめたものが公表されました。


①健康食品


2013年度に最も相談が増加したのは、「健康食品」である。前年度に引き続き、高齢者宅に注文した覚えのない健康食品が送付されてくる送りつけ商法の相談が多い。


1年間の相談件数 46,760件(対前年度比 1.67倍)


http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20140807_2.pdf