アドバイザリースタッフ研究会

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします。

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします
YouTubeチャンネルがスタート!登録をお願いします。

抗加齢医学会総会 参加報告 その5(最終)






スペシャルプログラム「機能性表示健康食品を考える:科学的根拠の評価に向けて」で、第2日目PMと第3日目に発表された各領域の健康食品素材は、下記の通りです。


7)代謝内分泌代謝領域
サラシア(森下仁丹) 食後の血糖上昇抑制
・カプシエイト(味の素) 抗肥満効果、褐色脂肪組織の増強
ユーカリ葉抽出物(長岡香料) フルクトース吸収抑制
・アマニリグナン(日本製粉)脂質代謝改善作用


8)皮膚科領域
・グルコセラミド日本製粉) 皮膚保湿作用
・紫菊花粉末(ユニアル) 抗糖化作用、肌質改善作用
ヒアルロン酸(キューピー) 皮膚保湿効果
・フラバンジェノール(東洋新薬) 肌の諸症状の改善作用


9)運動器・スポーツ領域
・黒ショウガ(東洋新薬)ロコモシンドロームの諸症状の改善
・ビタミンD3(DSM Japan) 筋肉増強、転倒予防
・β-クリプツキサンチン(ユニチカ) 骨代謝改善作用
ヒアルロン酸(キューピー) ひざ関節痛改善作用


10)男性医療領域
レスベラトロール(BHN) ED改善作用
・ボタンボウフウ(タカラバイオ)排尿改善作用
・マカ(東和)更年期症状の改善作用