アドバイザリースタッフ研究会

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします。

健康食品・サプリメントに関する情報提供を行う有資格者のブラッシュアップをお手伝いします

機能性表示食品の届出情報(473)

 

機能性表示食品の届出情報(473)


機能性表示食品の届け出情報が更新されました。(12月17日)


(届出番号、届出社、機能性関与成分)

E512 株式会社不二家 ・・・・ 難消化性デキストリン(食物繊維)
E513 明治薬品株式会社 ・・・・ GABA
E514 江崎グリコ株式会社 ・・・・ γ-アミノ酪酸
E515 株式会社再春館製薬所 ・・・・ ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン
E516~E517 株式会社エーエフシー ・・・・ 有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)
E518 アサヒグループ食品株式会社 ・・・・ L-テアニン
E519 本草製薬株式会社 ・・・・ 有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)
E520 株式会社ECスタジオ ・・・・ アスタキサンチン
E521 株式会社アイビー化粧品 ・・・・ ローズヒップ由来ティリロサイド
E522 キリンホールディングス株式会社 ・・・・ 熟成ホップ由来苦味酸


届出受理された機能性表示食品は、機能性表示食品の届出情報検索のデータベースで確認できます。
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc01/

機能性表示食品の届出情報(472)

 

機能性表示食品の届出情報(472)


機能性表示食品の届け出情報が更新されました。(12月11日)


(届出番号、届出社、機能性関与成分)

E504、E508 味覚糖株式会社 ・・・・ 菊の花エキス由来ルテオリン
E505 日本製粉株式会社 ・・・・ α-リノレン酸
E506 株式会社アカシアの樹 ・・・・ アカシア樹皮由来プロアントシアニジン
E507 株式会社やずや ・・・・ 難消化性デキストリン(食物繊維)
E509 ハウスウェルネスフーズ株式会社 ・・・・ クルクミン、ビサクロン
E510 グリーンハウス株式会社 ・・・・ ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリン、GABA
E511 株式会社東洋新薬 ・・・・ 葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)


届出受理された機能性表示食品は、機能性表示食品の届出情報検索のデータベースで確認できます。
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc01/

アドバイザリースタッフ研修会2019年度冬期研修会(大阪)開催報告

 

12月8日、大阪大手前大学大阪キャンパスにて、アドバイザリースタッフ研修会2019年度冬期研修会の第1弾となる大阪研修会が解された。
師走の忙しい中にもかかわらず50名の参加者を得る研修会となった。

 

f:id:a-staff:20191209235835j:plain


第一部は、「妊婦のサプリメント利用について」と題して、医薬基盤・健康・栄養研究所 国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究部 健康食品情報研究室 室長 佐藤 陽子 先生から、妊婦さんのサプリメントによる葉酸摂取について詳しく説明頂いた。先生からは、葉酸は万能ではないこと、また葉酸サプリメントの選び方についても言及頂いた。

 

第二部は、大手前大学健康栄養学部准教授 吉澤みな子先生から、「いまさら聞けないシリーズ」第3弾として、「今さら誰にも聞けない基礎栄養学~脂質~」と題して、脂質についてのお話をいただいた。基礎的なところから、自ら実施した食事介入の臨床試験の結果までお示しいただき、非常に身近な内容を非常に丁寧に分かりやすく説明頂いた。
また、先生は、講演の中で、アドバイザリースタッフのなかでも、今日のような研修会に積極的に参加している人と、まったくそうでない人に二分される。このように積極的に参加してくれる人には、研修会を通じた情報が活用され、日々の活動が認められるような資格にしないといけないと、応援メッセージもいただいた。

「サプリメントによるアンチ・ドーピング シンポジウム」開催報告

 

12月5日、すみだリバーサイドホールにて、株式会社リーランド様と当研究会の共催の「サプリメントによるアンチ・ドーピング シンポジウム」が開催されました。平日にもかかわらず、200名近い参加者を得て、盛会なシンポジウムとなりました。

 

f:id:a-staff:20191209231555j:plain


ドーピング問題の各分野の専門家からの基調講演のほか、フロアーから頂いた質問を演者に回答いただくパネルディスカッション、さらに協賛企業によるスポーツニュートリッション情報と盛りだくさんの4時間に及ぶ研修会となりました。

参加していただいたみなさんから、「大変良い内容だった」「次回も開催してほしい」等の多くのお言葉をいただきました。

 

今回は、参加者はアドバイザリースタッフ資格者、医療系の国家資格者等の有資格者のみに限定したシンポジウムとして、開催いたしました。アスリートへのバックアップするという同じ目標を持つ多業種多職種の方の集まりともなり、有意義なシンポジウムになったと思います。

 

シンポジウム後の懇親会にも、60名の方が参加され、活発な意見交換が行われました。

機能性表示食品の届出情報(471)

 

機能性表示食品の届出情報(471)


機能性表示食品の届け出情報が更新されました。(12月6日)


(届出番号、届出社、機能性関与成分)

E496 株式会社晴活堂 ・・・・ ビルベリー由来アントシアニン
E497 富士産業株式会社 ・・・・ ルテオリン
E498 株式会社ベンチャーバンクGABA(γ-アミノ酪酸
E499 株式会社ロッテ ・・・・ L-テアニン
E500 株式会社スマートアグリカルチャー磐田 ・・・・ GABA
E501 株式会社ベンチャーバンク ・・・・ GABA(γ-アミノ酪酸
E502 本草製薬株式会社 ・・・・ 大豆イソフラボン
本品には大豆イソフラボンが含まれます。大豆イソフラボ
E503 日本製粉株式会社 ・・・・ α-リノレン酸


届出受理された機能性表示食品は、機能性表示食品の届出情報検索のデータベースで確認できます。
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc01/

特定保健用食品の許可について

 

消費者庁では、本日(12月6日)、健康増進法第 26 条第1項の規定に基づき特定保健用
食品の表示許可を行いましたので公表します。


今回許可を行ったのは、2件(規格基準型)です。
アサヒ飲料株式会社 ・・・・難消化性デキストリン (食物繊維として)
イオントップバリュ株式会社 ・・・・難消化性デキストリン (食物繊維として)


詳細は、
https://www.caa.go.jp/notice/assets/food_labeling_cms206_191206_01.pdf

指定成分等含有食品 による健康被害情報届出のパブリックコメント

12月3日から、指定成分等含有食品による健康被害情報届出の省令案についてのパブリックコメントの募集がスタートしました。意見募集は、来年1月2日まで。

 指定成分(案)は
「コレウス・フォルスコリー」
「ドオウレン」
プエラリア・ミリフィカ」
「ブラックコホシュ」

指定成分含有食品の健康被害情報の報告内容
(1)指定成分含有食品が人の健康に被害を生じさせた、またはその恐れがある情報を得た日
(2)指定成分含有食品の製品名
(3)指定成分含有食品中の指定成分の含有量
(4)健康被害を受けた者の性別・年齢、指定成分含有食品の摂取状況、健康被害の症状
(5)健康被害を受けた者が医療機関を受診している場合は、当該医療機関の名称・所在地
(6)(5)の医療機関の診断結果
(7)指定成分含有食品の摂取時に使用していた医薬品などがある場合は、当該医薬品などの名称
(8)その他の必要な事項


2月2日に告示・公布、6月1日に施行予定。


各々の概要は
食品衛生法第八条第一項の規定に基づき厚生労働大臣が指定する指定成分等(案)」について
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000195047

食品衛生法施行規則の一部を改正する省令(案)」(f[2@lZhb/ys f[2@lZhb/ys

)について
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000195044